2010年1月12日火曜日

九頭竜スキー場キャンプ







先日の三連休はコウキと二人で福井県の九頭竜スキー場へ雪遊びキャンプに行ってきました。

コウキもボクもスキー場でスキーを楽しむってよりは雪原の中での駐車場泊の雰囲気と雪遊びが大好きなのでなるべく空いていてのんびりでき、かつトレーラーを牽引して安全に行き来できるスキー場をさがしています。

ここ九頭竜スキー場は国道158号から全くの登りなく駐車場へアクセスできるのでとても安心です。
ゲレンデものんびりして雪遊びにはもってこいの雰囲気。

今年の目玉はなんといってもこれ!「そりのりば」です。(笑) 昨年まではエリアが分けていなくて初心者の練習と混ざってしまってちょっと怖かったんです。本当はもう少し広いと良いのですが子供たちだけで安心してそり遊びが楽しめます。

日曜日には友達家族も日帰りで遊びに来てくれてゲレンデ脇でかまくら作りを楽しみました。今年の奥美濃、北陸方面は雪がとても多くこんなに大きなかまくらを作ることが出来ましたよ~。

行き帰りの国道158号には全く雪がなく安心してトレーラーを牽いていくことができました。ただし、日曜の未明には結構の積雪がありました。国道158号は広く交通量も少ないのですがそれなりにアップダウンはありますので雪道に慣れていない方は除雪後の時間を狙って移動される計画が安心です。

駐車料金は24時間で500円。トレーラーつきも普通車扱いです。実はここの駐車場は実にルーズで集金所に人がいないことが結構あります。一度入ってしまうと集金に来ることもないので無料になってしまうケースが多々発生します(笑)ボクは快適にトレーラーで過ごさせていただいたので帰りに二泊分で1000円自己申告で支払って帰りました。

降雪があると早朝に除雪車が来ます。ここはスキー場のというより国道を除雪する機械がそのまま入ってきて除雪作業をしていきます。小さめのトレーラーなら切り離して駐車場入り口の川沿いに停泊するのが一番邪魔にならないと思います。停めてあるところだけ省いて除雪してくれます。
仲間で行く場合や大型のトレーラーは一番奥がいいと思いますが、除雪した雪の捨て場にもなっているのでちょっと心配・・・。スキー場のスタッフに相談された方が良いように思います。

お風呂はほぼ同じ場内の国民宿舎のお風呂まで歩いて2.3分というのも魅力です。さらに料金は大人300円、子供100円というのもうれしいですね~。 

2 件のコメント:

いな さんのコメント...

こんばんはー!

なりさんのブログで見ていたのですが子供の雪遊びに良さそうな場所ですね~。日帰りでも行けばよかった...
ウチもそろそろ雪山デビューさせてあげたいので参考にさせていただきますね。いつものことながらありがとさんです。(^^)

bubu さんのコメント...

いなさんまいど~!

いなさんとこの組み合わせならスタッドレスさえあれば大丈夫でしょう。
完全に駐車場なんでスノーキャンプって趣はいまいちですがその分安心して泊まれるんじゃないかな~。