2010年3月28日日曜日

芝生のメンテナンス









バックヤードの芝生がちょっとだけ色づいてきました。

芝を植えてから5年か6年。よく育つところもあれば、ちょっと影の多い部分は禿げていたり。どうやっても雑草が多くなる部分もあったり。でこぼこした部分もでてきたので目土を入れることにしました。

まずは草取り。この時期にがんばっておくと夏場のメンテナンスが楽になります。逆にサボると夏場に追いつかなくなり芝刈り機で一緒に刈り込むことになり翌年に二重に輪をかけて大変なことになる。
しかし、結構生えています(汗)我が家の芝生の代表的な雑草三種。ドレも手のかかる連中です。

特に一番下のは芝の若芽とそっくりです。大げさじゃなく緑に見えてる部分の半分がこいつだったりします。

目土と言っても入れたのは砂です。我が家の二軒となりは左官建材屋さん。一輪車で買いに行きます。
今回は3杯購入。とりあえず2杯を薄くまき、一杯を凹んだ部分の修正のため庭のすみにおいてあります。

根切りをして肥料をまいて砂を入れました。
上手くいくかな?

5 件のコメント:

森脇です。 さんのコメント...

芝のメンテナンスも冬の間が大事なんですか。春になってがんがん雑草が出始めたら次の年にも影響するんですね。

 芝生の庭って憧れますけど、結構維持するのが大変そうですね。

パロットフィッシュ さんのコメント...

芝の手入れ、結構やりました。
福岡の時は日本芝の間に西洋芝の種をまき、
後に雨で種が流れるのを防ぐため、所々(これがかなりの数だった(T_T))穴をあけて植えました。
緑の時期が正反対だからうまく作用して1年中緑を保ってましたよ。
雑草も緑だし・・。(>_<)

毎週雑草を「こんにゃろ==」って抜いてましたね。
あーー、なつかしい。

bubu さんのコメント...

森脇さん。

芝生は自虐的な趣味だと思います(笑)

雑草も気にしないでし芝刈り機で全部やっつけてしまえば夏の間はまあまあきれいに見えるんですけどね・・・。

やはり手を抜くとしっぺ返しがきます。

bubu さんのコメント...

パトロフィッシュさん。

福岡でも西洋芝イケるんですねえ。

でも、一年中芝の手入れは大変そうだから僕は夏だけでいいです(^_^;)

これからの季節は草抜きとキャンプの天秤の調整具合が大変です(^_-)

森脇です。 さんのコメント...

>芝生は自虐的な趣味だと思います(笑)

 なるほどそういうモノですか、手は抜けないし手は抜きたいし・・・。でも気持よさそうではありますね。おっと、これが自虐への第一歩かな?