2009年12月20日日曜日

今年最後のキャンプ











今年最後のキャンプを楽しみにホームグランドである木曽川沿いの某キャンプ場へ行って参りました。
と、いっても我が家から最近のキャンプ場で約20分の道のりです。

期せずしてスノーキャンプです。金曜の晩は勤務先の忘年会で帰宅した際には星空だったので心配していた寒波も取り越し苦労かと思っていたのですが・・・朝起きてびっくり!久しぶりの大雪です。

それでも10時ごろには道の雪は消え始めたので出動しました~。
雪の中こんな近場でキャンプが出来るなんてめったにないチャンスですもんね。

キャンプ場は誰の足跡もないバージンスノー状態。コウキも張りきっています。

しばらくして心強い助っ人のお仲間登場。


名古屋近郊とは思えないような雄大な夕暮れ風景ですよね。

美味しい名古屋名物「どて煮」もご馳走になり、ついつい熱燗も進みますわ~(汗)
食後は今回の目的でもあった焚き火を肴にさらにぐびっといっちゃいましょう~。

深夜最低気温は-4.5度を超えていたとのこと。翌日は朝から快晴のぽかぽか陽気。

今年最後を締めくくるのに最高のキャンプになりました。
夜空と焚き火をゆっくり楽しみ
いつものキャンプ場を見直す機会になりました。来年はもっともっとここで楽しみたい気持ちになりましたね~。

また、皆さんよろしくお願いいたします。



2 件のコメント:

北川 さんのコメント...

bubuさんこんばんは

ベースに雪が積もるとまた良い感じですね、周囲に人工物が無いのが魅力なんでしょうね

bubu さんのコメント...

そうですね。久しぶりの各務原でしたが再度魅力を確認したしだいです。
来年はちょっと頻繁に通ってみたいと思っています。